1. TOP
  2. スキンケア
  3. 驚愕!!体にいい食べ物でも実はシミの原因になる可能性がある!? 

驚愕!!体にいい食べ物でも実はシミの原因になる可能性がある!? 

 2017/09/12 スキンケア   133 Views

近年の健康ブームということもあり、食べ物にこだわって栄養素の高いものを食べている方も非常に多いように思います。

 

私もその健康ブーム・健康書品を意識している一人です。

そんな私がつい先日驚愕な事実を知ることになりました。

 

それは・・・「食べ物の中にはシミの原因になるものが存在する」ということです。

顔にシミがつくのって嫌ですよね・・・。

 

私は男でありながら昼間外に出るときは日焼け止めを塗ったり、なるべく日陰を歩くようにしていましたが、単純にそれだけではダメで、食べるものによってはシミが増えてしまうそうなんです!!

今日は私が知った「シミの原因になる食べ物」について詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

シミの原因になる食べ物(主なものを紹介)

 

それでは早速シミの原因になる食べ物を紹介していきます。

 

1.ソラレンを含む食べ物

 

まず一つ目にシミの原因となりうる食べ物としてあげられるのが「ソラレン」を含む食べ物です。

 

ソラレン?

ん?聞いたことがないとほとんどの方が思うのではないでしょうか。

 

私自身もソラレンはまったく聞いたことがありませんでした。

ですが、かなりメジャーな食べ物にこの成分が入っています。

 

 

具体的にソラレンを含む食べ物をあげていくと、レモン・オレンジ・きゅうり・セロリ・にんじん・じゃがいもなどがあります。

えっ?普通にいつも食べてるじゃんというようなものですよね。

 

 

これらの食材を口にすると、ソラレン成分を体の中に吸収する形となります。

このソラレンという栄養素を体の中に取りれると、紫外線を体に吸収するようになります。

 

勘違いしやすいのが、ソラレン自体でシミが増えるわけではなく、ソラレンを吸収することにより、紫外線を浴びるとシミができやすくなる体になるということになります。

ソラレンを体内に取り入れてから紫外線をよく吸収する時間はだいたい2時間~7時間程度と言われているので、対策としては午前中~日中にかけてはあまり食べない方がよいと考えればOKだと思います。

 

 ソラレン配合の食材を食べるときの注意点!

①食べる時間をなるべく夕方以降に摂取するようにする

②たくさん摂取しすぎないように気を付ける

 

 

2.カフェインを含む飲み物

 

続いて今度はシミの原因となりうる飲み物をあげていきます。代表的な成分が「カフェイン」です。

 

これもほとんどの方が毎日のように摂取していくものですね。

カフェインもシミのできやすい原因となる栄養分となっています。

 

カフェインがなぜシミによくないかをお話ししていくと、カフェインは肌の再生させるビタミンやミネラルを排出していく働きがあるとのことです。

簡単に言うとカフェイン摂取で、肌をきれいにする成分をなくすというものです。

 

肌にとってはカフェイン最悪ですね。

 

具体的に言うとカフェインの成分を多く摂りすぎると、肌の再生能力が衰え、肌の内部にシミの原因となるメラニン色素が減らず、そこで紫外線を浴びると、シミができやすくなるというメカニズムとなっています。

 

毎朝欠かさずコーヒーを飲んでいる方は特に要注意ですね。

1杯ならまだしも何杯もというかんじで飲みすぎると、シミができやすい肌質になるので気を付けないといけません。

 

コーヒー・紅茶・緑茶などカフェインを多く含む飲み物は飲みすぎないように注意しましょう。

 カフェイン配合の飲み物を摂取するときの注意点!

①たくさん摂取しすぎないように気を付ける

②肌のことを考えるのならできるだけ飲まないようにする

 

3.チロシンを含む食べ物

 

最後にシミの原因となりうる食べ物としてあげられるのが「チロシン」を含む食べ物です。

ここまで紹介してきた中でも一番まずい成分がこのチロシンです。

 

チロシンは数ある栄養素の中でもメラニンを作成する原料となる成分となっています。大きくなる原因の栄養素なのでかなり注意が必要です。

 

チロシンを含むものを多くとっていくと結果的に体内の中にメラニンがどんどん増えていくようになるので、紫外線を浴びる量が他の人より少なくてもどんどんシミができてしまうようになります。

 

チロシン・・・怖いですね。

できるだけ摂取しない方がいいです。

 

ただこのチロシンも誰しもがよく食べる食材です。

 

具体的にチロシンを含む食べ物をあげていくと、りんご・バナナ・アボガド・乳製品・大豆類などがあります。

 

やばいですね。私自身毎日のように摂取してます。

りんご好きだし、豆腐好きだし。。。

 

ただあくまでメラニンを作るきっかけとなる成分が増えるだけなので、メラニンができシミができるわけではありません。

いいたいことはたくさん食べない事これが一番大事です。

 

多く摂りすぎると体内のメラニンが増加するので必ず食べすぎには注意しましょう。

 

 チロシン配合の食べ物を摂取するときの注意点!

①たくさん摂取しすぎないように気を付ける

②肌のことを考えるのならできるだけ食べないようにする

 

まとめ

ここまでシミの原因となる食べ物をとりあげてきましたが、いかがでしたでしょうか?

かなり意外な食べ物がシミの原因になることが分かったように思います。

ただシミになる大きな要因は紫外線です。

シミの原因の食べ物の前に日焼け止めクリームなど紫外線対策をまずは第一にやりとげ、その次にシミの原因となる食材の摂取について多く摂りすぎないように気を付けるようにしましょう。

 

再度復習でシミの原因となる主な食べ物を確認しておきましょう。

レモン・オレンジ・きゅうり・セロリ・じゃがいも
⇒ソラレンを含んでいる食材
コーヒー・紅茶・緑茶
⇒カフェインを含んでいる飲み物
りんご・バナナ・アボガド・乳製品・大豆類
⇒チロシンを含んでいる食材

 

これらのシミの原因となる食材を摂取するときは多く摂りすぎないように要注意です。

またソラレンを含んでいる食材についてはなるべく日が静まった時間帯に摂取するようにしましょう!

 

今回のシミの原因となる食べ物の解説は以上です。

栄養のバランスを考えて、摂るのを控えたり、摂取過多にならないように食生活を過ごしていくようにしましょう~!!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

美人才女(びじんさいじょ)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人才女(びじんさいじょ)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 美肌のためには実は運動が効果的!美肌に良い運動と注意点を紹介!

  • ドラッグストアに売っている市販ボディクリームのおすすめ7選!

  • 驚異的なシミ消し効果を実感!SNSで拡散されたアルバニアクリームの効果がヤバい!

  • シミ予防には漢方が効果てきめん!おすすめの漢方をご紹介!!

  • 顔のたるみ解消に効果的な石鹸を発見!プレミアムブラックペイントで10代の肌を取り戻せ!

  • シミ予防はお茶が効く!美肌のために飲んでおきたいお茶を3つ紹介!