1. TOP
  2. ダイエットレシピ
  3. 西野カナみたいな細い脚に誰でもなれる!18時以降食べないダイエットの効果がヤバい!

西野カナみたいな細い脚に誰でもなれる!18時以降食べないダイエットの効果がヤバい!

西野カナみたいな細い脚に誰でもなれる!

若者から絶大な人気を集めている西野カナさん。歌手としてだけでなくファッションリーダーとしての一面も持ち合わせており、これまでに数々のファッション雑誌の表紙を飾ってきました。そんな西野カナさんですが、デビュー当時は激太りしていたことをご存知ですか?かなりぽっちゃりしていて、今の彼女からは想像もできないような体型だったんです。そんな彼女はあるダイエット方法を行うことで、スリムな体型を取り戻しました。今回は、そのダイエット方法について詳しく見ていきたいと思います。

西野カナ実践の18時以降食べないダイエットとは?

西野カナさんが行なっていたダイエット方法が、「18時以降食べないダイエット」というものです。やり方は簡単で、ただ単に18時以降の食事を抜くだけです。もちろん、18時以降に何も食べないようにすれば、1日3食摂っても問題ありません。食べる物に関しても大した成約はありませんので、日中は好きなものを食べることができます。

では、なぜ18時以降食べなければ痩せることができるのか?

同じものを食べていても、時間帯によって体に付く脂肪の量は変わります。一日で最も脂肪がつきやすいのが、22時~夜中の2時までとされています。この時間帯までに食事によって血糖値が高い状態にあると、脂肪が付きやすくなるのです。

そこで、18時以降に何も食べないことで、22時までには血糖値が正常な値に戻り、余分な脂肪がつくのを防ぐことができます。

西野カナさんは、このダイエットを実践した結果、およそ2ヶ月で7.8kgの減量に成功しました。太っていた時は、身長158cm・体重55kgだったのですが、現在は47gにまで落ちています。特にあの細い脚は、多くの女性を魅了しています。

この「18時以降食べないダイエット」は西野カナさんオリジナルの方法というわけではなく、倖田來未さんやぺこさんも過去に行なっていたとのこと。やり方がとてもシンプルなので、食事制限や運動でなかなか痩せれない方はチャレンジしてみる価値があると思いますよ。

18時以降食べないダイエットの4つのメリット

18時以降食べないダイエットには、通常の食事制限やカロリー制限にはないメリットがたくさんあります。ここで詳しく見ていきましょう。

①無駄なカロリーの蓄積を防ぐ

人間が摂取したカロリーは、日中は筋肉や内臓の活動によって消費されます。しかし、寝ている間は筋肉・内臓の活動量が減るため、起きている時よりもカロリーの消費量は減少するのです。つまり夜遅くに食べてしまうと、身体の活動量が少ない状態で胃に食べ物が残ることになるので、カロリーが体内に蓄えられてしまいます。

そこで、18時以降食べないようにすると、胃が空っぽの状態で寝ることが出来るので、無駄なカロリーが蓄えられる心配がありません。また、先程もお伝えした通り、1日で最も脂肪が付きやすい22時~夜中の2時の間に血糖値が安定した状態になるので、より脂肪が付きにくくなります。

特に夜遅くに食事をしていた人は、このダイエットを実践することで、摂取カロリーを大幅に抑えることができるでしょう。

②リバウンドしづらい

食事制限やカロリー制限では、1日の食事量を減らす必要があります。食事量を無理に減らすと、筋肉量が減少して基礎代謝が下がります。すると、食事量を元に戻した途端にリバウンドしてしまう可能性があるんです。

その点、18時以降食べないダイエットの場合、18時以前なら食事量を減らす必要はありませんので、筋肉量も減少せず基礎代謝も下がりません。だから、リバウンドしづらいんです。3食しっかり摂れるので、ストレスも溜まりにくいです。ダイエットに挫折した人がよく陥るドカ食いも防ぐことができます。

③食事量を無理に制限する必要がない

先程もお伝えしましたが、18時以前なら食事量やカロリーを制限する必要はありません。なので、好きなものを食べながらダイエットすることができます。

ダイエット中の大きな悩みは、好きなものが食べれないことによるイライラだと思いますが、18時以降食べないダイエットならそんなイライラに苦しむ心配も無いでしょう。食事制限やカロリー制限に比べると、ストレス無く実践することができますよ。

④美しく健康的に痩せれる

夜遅くに食事を摂ってしまうと、睡眠中に多くのエネルギーが消化活動に使われることになります。本来、寝ている間はお肌や髪の毛などの新陳代謝にもエネルギーが使われるべきなんです。しかし、新陳代謝にエネルギーが使われなくなると、お肌や髪がボロボロに・・・。

でも、18時以降ダイエットをなら新陳代謝が活発に行われるので、お肌や髪が綺麗になります。「食事制限で痩せれたけれど、お肌がボロボロになってしまった・・・」なんてことになる心配もありません。美しく健康的に痩せることができます。

18時以降食べないダイエットを成功させる3つのポイント

とっても簡単に実践できそうな「18時以降食べないダイエット」ですが、より確実に成功させるためには、いくつかのポイントを守らなければなりません。

①日中の食べ過ぎに注意

メリットのところで「18時以前なら好きなものを食べても問題ない」とお伝えしました。でも、だからと言って食べ過ぎても良いというわけではありません。

ダイエットで痩せるためには、消費カロリー>摂取カロリーの状態にすることがは絶対に不可欠です。もし日中の食事で1日の摂取カロリーを超えてしまうと、たとえ18時以降何も食べなかったとしても太ってしまいます。

なので、脂っこいものの食べ過ぎや間食の摂り過ぎにはくれぐれも注意してください。極端な食事制限は不要ですが、1日の摂取カロリーを超えないようにカロリーコントロールすることは重要ですよ。

②よく噛んで食べる

18時以降食べないダイエットを成功させるためには、日中の食事でいかに満足感を得れるかが鍵となります。食事で満足感を得るためには、よく噛んで食べることが大切です。時間をかけて噛むことで、脳から食欲を抑えるレプチンと呼ばれるホルモンが分泌されて、満腹感を得ることができるからです。

普段あまり噛まずに早食いしてしまう人は、よく噛んで食べる習慣を付けましょう。早食いをすると満腹感を得られず、すぐにお腹が空いてしまいます。そうなると「18時以降についつい食べてしまった・・・」なんてことになりますからね。

③軽い運動を取り入れる

18時以降に何も食べないからと言って、ダラダラと過ごしていてはなかなか痩せることができません。そこで、(18時以前の)夕食後に軽い運動を取り入れてみましょう。ウォーキングやストレッチ、ヨガなどの有酸素運動には脂肪燃焼効果があるので、ダイエット中の運動には最適です。激しい運動をする必要はありませんので、20分~30分軽く体を動かしてみましょう。

また、運動をすることで「食べたい」という欲求を忘れることができますし、ストレス解消にもなります。軽く汗をかけばスッキリと眠りにつくこともできます。

西野カナは他のダイエット方法も実践していた!

ここまで「18時以降食べないダイエット」のメリットなどをお伝えしてきました。食事制限やカロリー制限よりも取り組みやすいということがお分かりいただけたと思います。

しかし、「仕事や飲み会でどうしても夜の食事は抜けない」「夜食事を抜くなんて耐えられない」など、どうしても取り組めない人もいると思います。そこで、西野カナさんが実践していた他のダイエット方法をご紹介します。18時以降食べないダイエットに取り組めない方は、試してみませんか?

①間食をしない

西野さんは間食をしないことで、摂取カロリーを抑えていました。まだ20代の若い女性ですので、スイーツを食べたい欲求もあったはず。それでも彼女は、間食を一切摂らなかったそうです。間食でついつい摂りがちな食べ物には、高糖質・高カロリーのものが多いので、これらをカットすることで1日の摂取カロリーを大幅に抑えることができます。

痩せるためには余分なカロリーは出来るだけ控えた方が絶対に良いです。もしどうしても小腹が空いた時は、寒天やこんにゃく、生野菜や無糖ヨーグルトなど、低カロリーなものを食べるようにしましょう。

②ヨーグルトを食べる

西野カナさんは日常的にヨーグルトを食べていたそうです。ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれており、腸内環境を整えて体内の老廃物を体外に排出します。腸内環境が悪いとお腹がぽっこり出たり、痩せにくい体質になったりするので、ヨーグルトは痩せるためにはとても効果的な食べ物なんです。

ただし、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は数日で死滅してしまうので、継続して食べ続けないと効果が出ません。ですので、なるべく毎日ヨーグルトを食べるようにしましょう。肌の調子を整える効果も期待できるので、綺麗に痩せることができますよ。

③オリーブオイルを摂る

西野カナさんはオリーブオイルを特に意識的に口にしているようです。オリーブオイルにはオレイン酸と呼ばれる成分が含まれています。オレイン酸は、コレステロール値を下げたり中性脂肪を減らす働きがあります。その結果、血行が良くなって基礎代謝がアップ!痩せやすい体を作ることができるんです。

オリーブオイルの活用法ですが、野菜にかけて食べるのがオススメです。本来の香りを存分に堪能できますし、野菜はダイエットにも効果的なので、美味しい思いをしながら痩せれますよ。ただし、一般のオリーブオイルには添加物が含まれているので、無添加のエクストラバージンオイルがオススメです。

④ジョギングをする

西野カナさんは意外にも人見知りな性格で、人が大勢いるフィットネスクラブに通うのが苦手だったようです。そこで彼女が取り組んだのが、ジョギングです。ジョギングは一人でできますし、隙間時間に気軽に行うことができます。人見知りで多忙な彼女にとってはもってこいの運動だったんですね。

ジョギングは有酸素運動に分類され、体内の脂肪を効率よく燃焼させます。行うときに注意したいのが、距離ではなく時間にこだわるということ。有酸素運動は開始から20分以上継続して行わないと、脂肪燃焼効果がないと言われています。なので20分以上走るようにしましょう。

もし、ジョギングが辛い場合、最初はウォーキングでも構いません。ウォーキングも有酸素運動なので、脂肪燃焼効果があります。慣れてきたらジョギングに切り替えると良いですよ。

まとめ

西野カナさんは「18時間以降食べないダイエット」を実践することで、理想の体型を手に入れることができました。極度の食事制限は不要ですし、運動が苦手な人でも気軽に実践できるダイエット法ですので、気になる方は明日からでもチャレンジしてみると良いでしょう。

他の食事系ダイエットとは違って1日3食摂ることができるので、比較的楽に実践できると思います。もし、18時以降にお腹が空いたら、生野菜や寒天など、低カロリーのものを迷わず食べてください。無理をすると体を壊してしまい、痩せるどころではなくなりますからね。

ダイエットは継続が何よりも大事ですので、最初は無理のない範囲で行いましょう。続けていけば、西野カナさんのような美脚を手に入れることも難しくありません。

\ SNSでシェアしよう! /

美人才女(びじんさいじょ)の注目記事を受け取ろう

西野カナみたいな細い脚に誰でもなれる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人才女(びじんさいじょ)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 綾瀬はるかのスタイルがいいのは食事制限ダイエットのおかげ?失敗せずに痩せる方法とは!?

  • 石原さとみが綺麗に痩せたホットヨガとは!?女性にとって嬉しい効果が満載!

  • 深田恭子の美しいボディを引き出した朝バナナダイエットが凄い!簡単に痩せれるって本当!?